サイバー国家を目指すために必要なこと

日本はサイバー国家として優秀というイメージを持っている方もいるでしょう。しかし世界の国と比べてみると、日本よりサイバー国家の仕組みが整っているところも多く見られます。例えばエストニアでは、エストニア以外に住んでいる外国人でも、オンラインでエストニアに銀行口座の開設をしたり法人を設立したりできる環境が整っています。このように世界中から投資を呼び込める仕組みがあることで、国家は税収を得られます。またサイバー国家として、ブロックチェーンや暗号化技術によってセキュリティ対策もしっかりと行われています。日本はサイバーセキュリティが先進国と比較して脆弱といわれることもあるため、さまざまな視点から安全のための環境を整えていく必要があります。